HOME > 講座・研修レポート
2018年11月18日 / スポーツボランティア研修

聖火リレーのスタート地であり、野球・ソフトボールの試合のある福島県。
東京五輪のスポーツボランティア研修のお手伝いをさせていただきました。

スポーツボランティアの力で福島を盛り上げよう!をスローガンに活動されている
NPO法人「うつくしまスポーツルーターズ」さん主催の「東京五輪の応援者育成」研修でした。

午前の部は、交通事故による脊椎損傷から、下半身麻痺となりながら、ユニバーサルデザインビーチ実現にむけ活動中の木戸俊介氏による
「障害者への接し方」を実施。

午後の部は、古賀から長年、航空会社の国際線で培った経験より、「おもてなしの極意」をお伝えしました。

ありがとうございました。

2018年11月15日 / 古賀ゼミ

古賀ゼミ12期は着々と進んでおります。
ボジョレーヌーヴォー解禁日の本日は授業後に、ワイン勉強会を行いました。
ワイン入門編として、ソムリエ資格講師陣より、基本的知識と説明を実施していただきました。

自分自身の心と体が元気でなければ、就活は乗り切れません。
良く学び!良く飲み!良く食べ!良く笑う!
就活にはパワーが必要ですから、仲間たちと時にはこうして笑顔でワイワイするのもいいものですね。

古賀ゼミ生の皆さんには沢山の経験をして頂き、色んな事を吸収していってもらいたいです。

2018年10月17日 / 店長研修

企業研修、店長編、vol12、3ブロック終了。
業務改善策の進捗状況とマトリクスシートの記入後の経過報告。
今日のチェックプリントは、一流と二流の分かれ目、ワンランク上の気配りとは?についてお話ししました。

2018年10月8日 / 古賀ゼミスタートアップセミナー

「空飛ぶ就活スタートアップセミナー」開催。
就活プロモーション、シニアコンサルタントのヒゲ教授の講演よりスタート!

厚労省発表 の有効求人倍率はアップ↗️していているが、東京都は、全国1位でも近隣の埼玉県38位、千葉県39位、神奈川県に至っては45位!😨
全国平均を大幅に下回り、求職者にとっては、好環境とは思えない現実。

IT業界、AIの進化に伴って、分析、解析出来る、データ サイエンティストは、不足。
来年度より、リカレント教育(学び直し)も必須となり、充実させる環境改善も見えてくるのではない!?

AIに出来ない分野
1、クリエイティブな仕事
2、マネージメント力
3、ホスピタリティーを求める仕事

企業より社会から求められる人に!

古賀恵より採用担当者の立場から、採用現況と特徴を解説。
現役からアドバイス、内定者、卒業生の体験談、スタッフを含めて、参加者とパネルディスカッション、実施しました。

2018年9月20日 / 店長研修

企業研修、店長編 vol11、3ブロック終了。

今、スポーツ関係の指導者のパワハラ、モラハラ問題と、現在の指導者の言動について、コミュケーションの重要性の研修実施。

チームの生産性を上げるポイント。
「心理的安定性」他者への心遣い、理解力を醸成する職場環境を整える事。
(米グーグル社の労働改革プロジェクト人員分析部より)

命令、指導型の「俺についてこい」リーダシップは、技には、瞬間的には効果あるが、体育会系指導のパワハラへの危険性が。
心、メンタルケアは、共感力、フォロワーシップの必要性と言葉の重要性です。

2018年8月24日 / 接遇研修

某医療センターと同系列の総合病院へ。

今回はなんと、初の試み!
Dr.ヘリも所有する、センターと総合病院を、同時、TV中継で繋ぎ、講師は、2現場に分かれて、交互にロールプレイを実しました。
センターだけで実施していた研修を総合病院のスタッフも受講したい!という熱い要望を受けて同時カメラ、ネット配信という、新しい形で実現。

意見、注意点、気づいた点を発表して頂き、フィードバック。
午前中は、両病院をウオークアラウンドし、現地調査後、ロールプレイの事例案を、入念に打ち合わせ。

 

2018年8月16日 / 店長研修

企業研修、店長編3日目 vol9。

ここ半年間の振り返り(問題点、取り入れた業務、課題の取り組み、成果、改善策)の発表とシェアーし、マトリックスシートの記入の説明。

2018年6月20日 / 店長研修

店長研修 vol 8 、最終クルーまで終了しました。

各店舗、ブロック毎に、提案された項目、実践例、現状報告、対応出来ない理由、又、その他の対応、対策等、次回、確認します。

最後に、「マトリックスシート」のご紹介。
1、職業理解度は、業務知識、技術、専門性 etc.
2、サービス実践力は、接客対応、サービス全般レベル、顧客満足度レベルに達しているか〜⁈ etc.

「ベテラン領域」に満足する事なく、両レベル高く、「プロフェッショナル領域」へ〜!

自己評価と他者評価を把握して、不足部分の補強、強化に活用していく予定です。
次回に続きます。
今を楽しむ!くらいの意気込みで、突破して欲しいです。

2018年6月13日 / 古賀ゼミ

スターフライヤーズ現役(古賀ゼミ1期生卒業生)
ソラシドエアー現役組を交えて、採用試験経験や ゼミ生の現況報告。

各社、二次、ES(エントリーシート)通過後のグループディスカション、二次試験、三次試験の準備等、話し合いを進めました。

結果のみに一喜一憂するのではなく、採用試験を通る事だけに着眼点を置くのでもなく、就活を通して、人として、もがき苦しみながらも、成長して欲しい〜、この経験は、糧となり、社会人となった時にも、プラスになる旨、講師陣より、お伝えしました。

後で笑って話せる時が必ず来る事!
今を楽しむ!くらいの意気込みで、突破して欲しいです。

2018年5月17日 / 店長研修

企業研修 、店長研修vol.7。今日は、第2クルー終了。

新入社員の教育、対応、5月病対策。
メンター制度の導入、新人、指導員との連携等を各店舗から持ちより、意見交換、実施。
指導が過ぎると、空気が悪くなります。パワハラ、モラハラ、セクハラにならないように、注意点を申し伝えました。

このご時世ですから、各店長、苦悩されているご様子でした。常識のレベルに差があり(例えば、掃除の仕方から)、接客対応まで、こと細かな指導が必須ですね!

2018年4月16日 / 店長研修
シリーズ化している店長研修vol6。
先日、実施した新入社員研修後、新人配属先での現況を伺いまして、シェアーして頂きました。
フレッシュな新人さん達が加わって、2年目の社員の方々の表情、態度に変化が見られ、店舗全体が初心に帰り、相乗効果が出て来ているという嬉しい報告もありました。
ビジネスマナーの5原則の説明から、先ずは店長の方々に挨拶を基本からロールプレイをして頂きました。
お手本となるべき立場から、キッチリ行うとなると、これが意外と難しいんです。
写真は、「ジョハリの窓」ゲーム実施。
自己開示や他者理解の認知のレベルは違い、大いに盛り上がり、店長の皆様もリフレッシュされたご様子でした。
2018年3月29日 / 新人研修
某企業様の新人研修、この日は今年初の夏日の25度を超える陽気で、汗ばむくらいの1日でした。
午前中は、新卒の新入社員の皆様、痛い程、緊張感が伝わる、ガチガチの空気でしたが・・・。
古賀さんの柔らかな物腰やトーク、ロールプレイ、実技を織り交ぜて、ほぐれてきました!
午後からは、グッと表情も明るくなり、活発な意見や笑いも。
皆様、真摯な姿勢で一生懸命に取り組んでいただけました。
2018年3月26日 / 店長研修
毎月の店長研修vol5も、先週末からスタートして本日で3日目が終了しました。
先月、持ち返って頂いた課題の取り組みと成果を発表し、シェアー。具体的な提案と実行が進み、数字や姿勢に変化が見られ、最新アプリやソフトのダウンロード化の活用等、進化の手応えを感じました。4月からの新入社員を迎えるにあたって、各店長の意気込みも感じられるセッションでした。!!

2018年2月18日 / キャリアブランディング
就活生対象のスタートアップセミナーを実施いたしました。
元JAL人事採用担当統括経験者である古賀恵美子より、
・就活とは?
・これからの準備、心構えの留意点 など、
たくさんのタメになる話させていただきました。
まだ、就活についてピンときていなかった学生さん達も、熱心にメモを取り、セミナー終了後も質問、目白押しで、大盛況のうちに終了いたしました。

2018年2月16日 / 店長研修
昨年末より研修を担当させていただいております、某企業様の第4弾店長研修。
前回、全店舗より提案され、導入された企画の成果、店舗スタッフや顧客の反応。それに伴う課題、改善点等、発表し、シェアして頂きました。確実にステージが上がり、iPadにてタイムリーな品質管理、情報提示。各店舗からの反応や報告に、手ごたえを感じております。
数字、見える化資料、ロールプレイを具体的にサジェスチョンさせていただいた所、直ぐに修正し、対応して下さリ、こちらも嬉しくなりました。
2018年1月17日〜19日 / (株)ひこうき雲 主催 社員研修

昨年末より研修を担当させていただいております、某企業様の第3弾店長研修。

昨年末の研修時に目標設定したキャッチコピーやコンセプトを各店舗に持ち帰って頂き、問題点、改善点、解決策を発表してシェアして頂きました。
流石、店長クラス、エリア、ブロック長の方々ばかりなので、意識レベルが高く、働き方改革まで話が及び、情報や財産の共有になった事と思います。

同じテーマでもメンバーや空気感が違い、毎回、気づきや解決策の提言があります。
若い店長のPCスキルを活かしたチェッククリストや動画作成、中堅店長のコミュケーションスキルのケーススタディーは、各店舗にて、早速、導入されることでしょう。

2018年1月9日 / (株)ひこうき雲 主催 社員研修
昨年末、研修先の同社に赴き、数度の実態調査、意見収集をさせていただいた効果があり、
実際、起こりうる事例をロールプレイングしたところ、思いの外反響がありました。下調べ、事前調査は、何事も重要ですね。業種や受講者の年齢や層を鑑みてのアレンジは、毎回、反応が良く、手応えを感じております。
アンケート結果を見て、又、スタッフとミーティングを重ね、バージョンアップしていきたいと思っております。
2017年12月14日・15日・18日/ 店長研修

3日間に渡っての某企業の店長、ブロック長、エリア長の皆様にお集まりいただき、店長研修。

ディベート、ディスカッション、発表もして頂きました。以前は、やり手店長の自負から、部下に、いちいち細かい指示を出し続けていた。
が、周りが自分から動けなくなり、空気が悪化してしまった。

自分が猛烈に動くより、周りがどうしたら、働きやすく、聞きやすい雰囲気を作った方が効率が上がった。
その為には、先ず、自分が変わる事。気づきの角度、感性を変える事に気づくキッカケになったとのこと。上に立つと、孤独で、助言を受ける事も少なくなります。
ベテランになっても傾聴姿勢を持ち続け、素直に研修に参加して下さり、実践してくださった真摯な姿に感動しました。

この結果を各店舗に持ち帰って頂き、販売促進や新人養成、モチベーションアップなど、企画力に繋がっていってもらえればと思っております。

2017年8月24日 / 佐久医療センター様研修
研修を担当して3年目になる、地域医療の先駆けとなる佐久医療センターでの研修
午前中は、患者対応視察の為、院内ウォークアラウンド。
午後は現地スタッフの方と打ち合わせして、インシデントレポートから、身近に起こりうる対応事例を幾つか絞り出しました。勤務終了後の時間帯にも関わらず、多くのスタッフの方々に参加して頂きました。
ロールプレイを中心にアクティブラーニング方式で研修は進み、事例研究の「エントランス前の車椅子対応編」は、大いに盛り上がりました。常に見られている意識を持ち、「感じがいい」=「信頼され、選ばれる病院」へと期待する事を最後にお伝えしました。
この研修で何かを掴み取っていただき、考えて、明日からの業務の改善のヒントになって頂けますと幸いです。
2017年8月10日 / 企業研修 電話応対編
「印象の良い電話応対で会社の信頼度アップへ!」腹式呼吸トレーニングから適切な声の出し方のウオーミングアップして、様々な想定で応対のロールプレイを実施。
皆様、積極的に参加して下さり、適切な言葉遣い、話す内容と共に、
声のトーン、イントネーション、そして対応姿勢の心構えの大切さを実感して頂けたと思います。
2017年7月19日・20日 / (株)ひこうき雲 主催 企業研修
この研修では2日間を通して、定着状況の確認とその後の事例研究と対処法をグループトークし、発表して頂きました。「ジョハリの窓」を通し、自分をどのように公開し、コミュニケーションにおける
自己の公開とコミュニケーションの円滑な勧め方を考えるために提案されたゲームを実施。未知の自分をもっと知って頂き、自分の幅を広げるのは、周りの声に耳を傾ける
「素直」な受け止めが重要である事を体験して頂きました。ネガティブ思想からポジティブ発想で思考力を磨く!ワークは盛り上がりました。