HOME > 古賀ゼミ体験レポート

「Viva! 古賀マジックの世界へようこそ!」

Hola!

只今スペイン・バルセロナにMBA留学中の、K(2009-11年度古賀ゼミ生)と申します。本文に於きましては、①~③について、私のありのままの観点で、お伝えしたいと思います。

① 古賀ゼミで学んだ、3つの大切な事
② 社会人生活に活かした事
③ 入ゼミをご検討中の皆さまへの応援メッセージ

就職活動は勿論、社会人になってから学んだ事をどのように活かしているのか?と言う点で(長々と恐れ入りますが…)、少しでもヒントになれば幸いです。

① 古賀ゼミで学んだ、3つの大切な事

古賀ゼミとのご縁は、ふとした瞬間に訪れました。

大学一年生の時に、とある単発アルバイトでご一緒した方が、現在、航空業界にて大活躍されているI先輩(古賀ゼミOG)でした。

当時から(良い意味で)異様なオーラを放っていた(笑)I先輩に、航空業界を志望している旨をぼやーっと昼休みに相談しました。

すると、古賀先生をご紹介頂き、奇跡的なご縁が始まったのです。

初めて古賀ゼミの門を叩いた時の私は、未だ10代故に(今も変らず?)ヤンチャで、髪の毛も派手に染まり、かつ唯一の男子で、まさしく、場違いでした(笑)。

古賀先生はじめ諸先輩方は、そのヤンチャ坊主を見捨てずにご指導下さり、改めて7年前を振り返ると、3つの大切な事を学びました。

1) 三方の視点に立つ。

「●●の仕事をしたい!」という希望と同時に、お給料と言う対価を頂く「プロ」として、組織や社会のお役にも立ってナンボ。「好きな事と貢献」を両立してナンボ。それが社会人と学生の決定的な違いだと教わりました。

以来、仕事への構えとして、父の教えでもある”三方良し”(1-会社や組織、2-地域社会、3-自分自身の三方が、相互に成長すること)が、判断の軸になっています。

2) 弱みは、実は強み。

ところで、古賀先生は、毎度のゼミを雑談から始められます。「最近何かありましたか?」みたいな、ごく素朴な感じで、お菓子を片手に(笑)。

実は、この何気ない時間にこそ、”古賀マジック”がぎっしり詰まっているのです。

*古賀マジック = 「”押し付け”とは真逆で、対話を通じて、ゼミ生に自ら気付かせ、納得させ、行動させる様に導く、まるで”自転車を後ろから押す”ような古賀先生のスタイル」と(勝手に恐れ入りますが…)定義させて頂きます。

当時の私は、留学やリッツ・カールトンでのおもてなし修行等にも励み、積極的に見せ掛けて、どこか自信がなく、周囲と比較しては、自己嫌悪を繰り返していました。

雑談の間も、初めは(悪い意味で)教科書っぽい話を繰り返し、控えめな弱みと向き合う事にも、どこか臆病になっていました。

そんな私に対し、先生は「控えめところは、例えば、協調性や思いやりの強みでもあるんじゃない?発想を変えてごらん。弱みが強みに変わるか、あとはK君の考え方次第。」と背中を押して下さり、フッと、心が軽くなりました。

それからは、物事を多面的に、かつポジティブにとらえられるようになりました。人と比べる悪い癖もなくなりました。さらに、日常のささいな出来事にも意味を見出だし、五感も鋭くなりました。

3) 目標より目的。

「●●になりたい!」という目標も大事な一方で、「●●になって、一体、何を成し遂げたいのか?」という目的が肝心だと教わりました。

当時の私は、例えば、留学という「目標」に猪突猛進した一方、「目的」がボヤけていたが為に、留学を実現した途端、「燃え尽き症候群」に陥り、次に何をすれば良いのか分からなくなり、辛い時期を過ごした事もありました。

初めに目的を定める事で、本当に目指すべき目標が自然と見えてきます。どの仕事に就くか考える上でも、これは大事な観点だと思います。

② 社会人生活で活かした事

私の就職活動時は、日本航空の破綻や東日本大震災等もありましたが、幸いにも、食品会社より内定を頂き、今に至ります。

古賀ゼミでの3つの学びは、この6年間の社会人生活でますます威力を発揮し、海外勤務等において、成果を残すことが出来ました。ひこうき雲の理念にもあるように、「自転車を一人で乗れる」、つまり、「学びを活かして、社会人として自立する」事を目指し、素直に楽しんで、仕事に励んでいます(未だ1/3人前ではありますが…)。

今後の目標として、今までは「Take」するばかりでしたので、MBA留学で学んだ事を活かし、ひこうき雲や古賀ゼミに対して、「恩返しとしてのGive」が出来たらと思います。

③ 古賀ゼミをご検討中の皆さまへの応援メッセージ

本文で一番お伝えしたかった事は、「古賀ゼミの本質は、凡百の”就活塾”ではなく、”生き方&働き方道場”である」と言う私なりの考えです。

無駄な事なんて、何もありません。失うものも、何もありません。

「就職活動はもちろん、その後の生き方のヒントを得たい」、「自分を変えたい」、「そもそも、何をすれば良いか分からない」という皆さま、ぜひ一度、古賀マジックをご体験されてはいかがでしょうか!?

真夏のバルセロナより、ひこうき雲ならびに古賀ゼミの皆さまへの感謝と尊敬を込めて。